×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヒプノセラピーは話題の催眠療法

ヒプノセラピーはスポーツ選手も取り入れている催眠療法

ヒプノセラピーとは、催眠療法のことです。患者を催眠状態にして、潜在意識に直接働きかける催眠療法で、心身の問題を改善、解消していく心理療法のことです。過去にあった心のトラブル、悪習の改善に効果のあると言われています。

ヒプノセラピーは心理療法の中でも比較的短期間で効果が現れる療法といえ、日本ではあまり有名ではありませんが、欧米では古くからヒプノセラピーによる効果は高く評価され、普及されています。

最近では、アスリートでヒプノセラピーを利用している方が多いと聞きます。集中力を高めることができるヒプノセラピーによって、イメージコントロールでスポーツ能力を高めることができるそうです。

ヒプノセラピーとは…

催眠(Hypnosis)とは、ギリシャ語のHypnos(眠る)という語に由来し、イギリス人のDr.James Brideが19世紀に創作した言葉です。

ヒプノセラピーは、直接潜在意識と触れます。人間は、深層心理や潜在意識に触れることは難しく、表面の意識に支配されている状態です。

つまり、ヒプノセラピーによって「本音」を探ることができます。人間って自分のことを知っているようで全く分かっていないものです。思い当たる節があるんじゃないですか?

セラピストによって潜在意識へと誘導され、潜在意識に働きかけることで癖や習慣を改善したり、トラブルの軽減や解決を図ります。

そうすると、ヒプノセラピーで改善したトラブルというのは、無意識のうちに解決されてしまい、意味がないのでは?と思うかもしれませんが、催眠中はしっかりと意識がある状態です。通常の暗示をかける催眠とは異なります。ですから、自らの力で問題を解決させるのがヒプノセラピーによる催眠療法なのです。

俗にいう、「洗脳」などをされるのではないか、という不安も、自分の意識がはっきりとある状態とわかれば、その可能性が限りなく低いということが分かってもらえるでしょう。主体はあくまでもあなたであって、セラピストはそこに誘導するだけですから、人格をコントロールすることなんてできません。

ヒプノセラピーの効果と治療費

ヒプノセラピーの効果は個人の抱えている問題の度合いによって変わってきます。相当深い心の傷を負っている方が、1回の治療で効果が現れ、症状がなくなってしまったとしたら、それは胡散臭い感じもします。

人間関係、対人関係の不安・恐怖、ストレス、あがり症、恐怖心、不眠、偏頭痛、肩こり、禁煙、禁酒、自己理解、リラクゼーションなどに効果があるといわれています。

1回の治療ですっかり症状が改善する場合もあるでしょうが、通常は数回通って効果が現れることのほうが多いようです。

ヒプノセラピーの治療代は、初回は15,000円程度、2回目以降は10,000円ぐらいのところが多いようですが、セラピーによって変わってきますから、一度聞いたほうが安心ですよ。

ヒプノセラピーは誰でも受けることができますが、まれに催眠状態に入れない人がいるそうです。また、他の病院などで投薬治療を受けている場合、一度相談が必要です。